【終了しました】青樹庵算命塾 第8期生募集中です

/ カテゴリー: 運のふしぎ2015年1月~ | コメント(0)

募集終了しました。

こんにちは内弟子の咲耶 日向子です。

このたびは、青樹庵算命塾に興味を持っていただいてありがとうございます。

わたしの師匠である青樹庵先生は算命学第13代宗家 高尾義政先生の数少ない直弟子です。

その青樹庵先生が2012年11月に

「高尾宗家直伝の正統な算命学をそのまま次の世代に伝え残したい。」

という強い想いから、初めてネット上で弟子を募集しスタートさせた算命学の動画授業。

今では7期生までのお弟子さんたちが楽しくお勉強されています。

その後、先生は持病により長期静養に入られることとなり、

今年2月からわたくしども内弟子たちが先生の動画授業を引きつぎ運営してまいりました。

昨年12月に第6期生を募集した際、先生はホームページでこう書いていらっしゃいました。

(ここから)

こんにちは青樹庵です。

わたしが算命学の教室を開いてから25年ほど経過しました。

ブログを始めたのは6年前です。

ほんとに遊びのつもりで気軽に書いていたのですが、「鑑定して欲しい」というコメントが来るようになりました。

なんとなくウレシクなって、半分趣味のような形で鑑定書をお受けするようになりました。

そのうちに、「算命学を習いたいのだが、近くに教室が無いので教えてほしい」というコメントが来るようになりました。

これは目からウロコでしたね。

考えてみれば、運命学の教室は東京に集中しています。

東京在住の方々が開いているのだから当然です。

地方に分校するほどニーズも無いと思われたか、もともと小規模な教室ですしね。

わたしの師匠、高尾義政先生は20年ほど前に心筋梗塞で急逝されました。

まだ48才の巨匠でした。

算命学はそこでストップ状態になりました。

現在広まっているものは、すべて高尾先生が残された「範囲内の知識」です。

しかも、解釈のやり方も徐々に自由な表現になりつつあります。

理論を発表された元の先生が亡くなられたのですから当然のことでしょう。

わたしは直系の弟子として、高尾先生から伝授された正統の理論をそのまま伝える義務が有ると思いました。

しかも、東京に一極集中ではなく日本中に広めたい。

弟子の中で1人でもそれをまた後世に伝える人が出てくるかもしれない。

そして、2012年の11月からネットで動画配信の授業を始めました。

聞くところによると、運命学の教室で学びだしても、2,3カ月もするとほとんどの人が止めてしまうとか。

ところが不思議なことにわたしの教室では、止める人が少ないんですよね。

良い弟子さんたちに恵まれたと思います。

このお勉強はすべてが理論で構成されています。

すごいのは、どこまで学んでも新しい理論が出てくるのです。

それだけに、この知識を自分のものにするには、かなりの時間と根(こん)が必要になります。

わたしは12年ほど学びましたが、さすがに長すぎるというか、わたし自身の生死の問題も有ります(笑)

で、なんとか5年で卒業させて上げたいと考えています。

長い文章になりましたが真剣に学びたい方はぜひ来てくださいね。

(ここまで)

高尾宗家直伝の正統な算命学を伝えるのが青樹庵先生の使命ならば、

その先生の貴重な動画授業を世の中に広く伝えていくのが、わたくしども孫弟子の使命です。

本日21日(月)から29日(火)まで、第8期生を募集します。

 

青樹庵算命塾について

1) 授業→月2回 第一と第三土曜日 12時~13時頃に動画配信します。

YouTube限定公開
★動画 30分3本(時には4本)

動画授業は、青樹庵先生自身がボードに要旨を書きながら、わかりやすく講義いたします。

動画ですから、繰り返し見ながら覚えることができるんですね。

見て聞いてですから頭に入りやすいです。

パソコンかスマホなどYouTube動画が見れるインターネット環境をご準備ください。

 

2) 課外授業→月2回 第2と第4土曜日 12時~13時頃に『課外授業』として文書で配信します。

添付メールとなります。

これは、限りある時間の中で、青樹庵先生の持てる知識をすべて教えたいという内なる炎から出たアイデアです。

 

3) 十大主星早見表など、星を出すのに必要な表を添付メールでお送りします。

1回目の動画配信前にお届けいたします。

 

4) 授業についての質問はメールで応答します。

わからないことが有ったら質問してください。

しかし、算命学は膨大な理論の積みかさねの学問でもありますから、とにかく一つ一つを覚えていくことに専念してみてください。

積みかさねた結果、総合的に理解できるようになっています。

 

5) 習って1年くらいしたら、あなたが誰かに教えることをお勧めします。

慣れることが目的ですから先ずは1人から始めましょう。

教えると自分も一緒に復習することになります。一石二鳥、これすごく効果ありますよ。

ノートは将来鑑定するにも教えるにもとても大切です。

教えることでノートの書き方も工夫するようになります。

教える相手が見つからない場合は、青樹庵先生のブログで紹介します。

もちろんあなたのお名前は出しません。

 

6) すべてを修了されますと、卒業証書をお渡しします。

理想としては、弟子さん一人ひとりに一人前になっていただきたいという願いも有ります。

占いでもなんでも集客で苦労しますね。

ご希望の方にはお手伝いしたいと思っています。

 

7) 青樹庵先生の弟子の特権として、ご希望が有れば内弟子の咲耶 日向子が鑑定をお受けします。

スカイプで約50分ほど → 鑑定料金(特価)7,000円

ただし、ご本人お1人様だけの個人鑑定とさせていただきます。

 

8) 月謝 - 1万円

毎月、月末までに前納願います。

入塾から卒業まで、他に一切費用はかかりません。

勿論入塾金も必要なしです。

 

青樹庵算命塾お申し込みはこちら

お申し込みいただくと折り返し返信しています。

こちらからのメールが届かない場合は恐縮ですが、下記にメールをお願いいたします

seiju1234@gmail.com

 

咲耶 日向子

 

 

1 / 11912345...102030...最後 »