人は心のおくに深い願いのとびらを持っている

/ カテゴリー: 運のふしぎ2011,7-12月 | コメント(6)

こんにちは【運の法則】でラクに開運:青樹庵です

●「若いときは悩むんですよね。本当にやりたいことは何だろうって。選択肢が多すぎてわからなくなっちゃうんですね。
僕は20代に決めた職業は、ずっと続ける気持ちで今までやってきたので、これはこれでよかったとおもっています」



コメントありがとうございます。

ところでこれを読んでいる読者さん、あなたの年齢は何才ですか?

いまどんな生き方をしていますか?
環境によってさまざまでしょうが、「自分がやりたいことはなんだろう?」と悩むときがありますよね。

標準からいえば、若くは第1回目の就職のときですかね。
大学の学部を決めるときは、半分悩みで半分は自分の好きなほうに行くでしょう。

このときは、それまでの生活で欠けているものを追います。
それが行く道だと思い込む。
人にはそういう本能が有りますから。

錯覚だったと気づくのは中年過ぎてからです。
夢中で駆け抜けてきて、ふと我に返る。すると虚しくなるんですね。
自分の人生はほんとにそれでイイのかと。

そのあたりからですかね、
職業を変えられなければ趣味としても、本来やりたかったことをやり出します。

これは、ひとつの運命的な流れなんです。
男性だとして料理にはまる人もいるでしょうし、女性だとして、恋する人もいるでしょうし。
人は心の奥底に、深い願いの扉を持って生きているんですね。
人生は神秘です…

青樹でした

神社参拝の基本

関連する記事

この投稿へのトラックバックURL

6 コメント “人は心のおくに深い願いのとびらを持っている

  1. カラー&メイク&エステサロン代表*せおてん

    SECRET: 0
    PASS:
    いつも拝見してます。
    人は心の奥底に深い願いの扉を待って生きているんですね。って本当にそうだなぁ~て思います。しみじみと感じます。なぜか最近しみじみと感じるのは年齢のせいなのでしょうかね?
    これからも教えて下さい。よろしくお願いします。
    感謝

    返信
  2. SECRET: 0
    PASS:
    私は正直に目標が定まっていません。常に不安です。よくニュースの悲しい事件を知るたびに、「嫌な世の中だなあ…」と毎回、思い「自分の身も」と思う事があります。最近、気づいた事は、ハッキリした目標があれば流されるだけの人生に終止符を打つ事ができると気づきました。まずは自己の意識改革に努めたいと思います。プラス思考で行きます。ありがとうございます!

    返信
  3. 【運の法則】でラクに開運:青樹庵

    SECRET: 0
    PASS:
    >カラー&メイク&エステサロン代表*せおてんさん
    人生って、よーく考えるとフシギですよね。
    予期せぬことの連続でもありますし、しみじみと神秘だと感じ入ります。
    アメブロをやって出会った方々もそうですし、見えない糸に導かれているような。
    ご縁ですよねぇ。

    返信
  4. 【運の法則】でラクに開運:青樹庵

    SECRET: 0
    PASS:
    >Yさん
    Yさんだけでなく、日本全体が霧に覆われたような状態ですよね。こんな先が見えない時代に生まれ合わせたのも、ひとつの運命だと思います。
    そういう中でも、乗りこえられる人、乗り越えられない人、いろいろです。
    時代のせいにしても、誰も助けてはくれません。自力で乗り越えるしかないですものね。

    返信
  5. 育恵ママ

    SECRET: 0
    PASS:
    いろんな夢と希望に燃えて、いろんな山坂超えて、そして今・・・
    まさか父が亡くなり、母が認知症になるなんて全く考えていませんでした
    でも、この道も私の道との思いが決まれば、けっこう気楽に歩いていけます♪
    道草、寄り道も上手になりました(*^^)v
    歳を重ねるってすごいなぁ・・・

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA