結婚の条件とは

/ カテゴリー: 運のふしぎ2012,7-12月 | コメント(0)

こんにちは【運の法則】でラクに開運:青樹庵です

● 《 二人とも良い年に結婚しましたが、離婚しました。》

こんなコメントいただきました。
たぶん多くの人が知りたい情報でしょうね。

で、今回は『結婚の条件』 について書きます。

★ 結婚には、決められた【運の132法則】が有ります。

いくら良いときに出発しても、
この条件(相性)が満たされなければ良い結婚生活はできません。

3つの条件が有りますよ。

☆ まず、おたがいに相手の理念や、なにを考えて生きているか理解できるか?

よく結婚して20年も経つのに、
相手がなにを望んでいるのか、何をしているのか、まるで分からないというご夫婦がいます。

また、毎日会社でどんな仕事をしているのかさえ分からないばあいも。

男性も女性も、
家の中の顔と、外での顔はちがうのですよ。

この相手の心がわかると、充実した結婚生活になります。

『心理』 のもんだいです。

☆ お互いの行動がどの程度一致するか?

どこに行くのも一緒というカップルも居れば、

あなたは野球、わたしはライブに行きたい。
いつも行動は別々というご夫婦もいます。

『現実行動』のもんだいです。

☆ そして、一番重要なのは、そもそも2人に縁が有るのか、縁が無いのか。縁が無ければ行きずりの人です。

『ご縁』のもんだいです。

☆ 以上『3条件』が備わっていてこそ円満なご夫婦といえます。

『心理』が欠けていれば悲しい結婚になります。

『行動』が欠けていれば、すれちがいの生活になります。

『縁』がなければ、行きずりの人ですから、まるごと理解できないかんけいです。

また、この3つの中の条件が少なくなればなるほど、いくら良いときをえらんで結婚しても、やがては離婚することになります。

『出発は原因』とはいえ、
結婚の基本が揃ってこそ有効なのだとご理解ください。

『夫婦になる基本条件』がそろい、
その上で『良いときに出発』すれば、

天寿を全うするまで、充実して幸せな結婚生活を送ることが出来ます。

しかし、だからといって、
このご夫婦が成功するかどうかは、別もんだいです。

ごちゃごちゃに混ぜて考えないでくださいね。

成功するかどうかは、別の星が語ってくれるということです。

これらは、持っている星を見れば、ぜんぶ解明できるものです。はっきり判りますよ。

では、2人の条件をブログで鑑定して発表できるかと云われても、そこまではとてもムリです。
専門家に鑑定してもらってください。

でもね、長い経験から見て、
人は好きになってしまったら、最悪の条件でも結婚してしまいますよ。

恋の病はお医者さまでも治せないと唄にもありますからね。

それでも占いたいのは、
大吉だと言ってもらいたいからかな。

鑑定を頼むということは迷っている段階ですかね。

良いコメントをいただきました。ありがとうございます。

これからも質問お待ちしています。
どんなことでもいいんです。ちょっとした話題でひらめきますから。

もっと見る → 仲の悪い星同士の相性は 

青樹でした。

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA