今日のおみくじ

/ カテゴリー: おみくじ | コメント(0)

★妖精の言霊→ 砂山の砂に腹ばい初恋のいたみを遠く想いいずる日。作者は石川啄木、有名な短歌ですね。


初恋のいたみはほろ苦くほのかに甘いもの。誰でもが持っている大切な、でも人に言えない初恋の思い出。
あの頃にもどれたら。誰もが一度はそう思うでしょう。
現世(うつしよ)のわずらわしさを忘れて、ふと遠い日に想いをめぐらせばあなたはいま時の旅人。
さあ、目を閉じて…気を集めて… 心に何が浮かぶ?


★この卦を引いた人は→ 日々の生活に少し疲れているあなた。あなたはいま胸に抱いているヒミツのとびらを開いて、遠くなつかしい人を思い出しています。うるおいはあなたに無くてはならないビタミンです。

★Жψφ 魔法のつえ(願いをこめて)→ 手の平に「思い出」と3度書いて飲み込む。あなたは[明日への気力]を取り戻した。
もっと見る → うつくしい肌の色 

関連する記事

この投稿へのトラックバックURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA